ブログ

ぶらり現場の旅

泉神社様~vol.5~

投稿日時:2020/12/30(水) 18:43rss

みなさまこんばんは

2020年も残すところ30時間を切りましたね。

今年は新型コロナウイルスの影響で

学校や会社へ行くことを制限されるばかりでなく

お出掛けやお買い物、旅行外食、飲み会やスポーツまで

今まで当たり前にしていた事の多くが

我慢しなければならない対象になってしまいました

経験したことのない大きな不安とストレスの中、

大人も子どももみんなよく頑張りましたね

まだまだ戦いの途中ではありますが、ひとまず…

ご自身やご家族、周りの方々の2020年の頑張りに拍手~

年末年始はお家でのんびりしながら、心も体も休めて下さいね




さてさて、本題いきますよ~

泉神社様の続きでございます

いよいよ屋根が乗ります!!!



いちばん外側になっている部材が前回登場しました淀(よど)ですね。


↓上から見るとこのようになっています。


化粧板(けしょういた)を貼り


野垂木(のたるき)
を取り付けます。

その上に野地板(のじいた)垂木(むねたるき)を取り付けるのですが、、

写真が、、ありません、、

想像を膨らませて続きをご覧くださいませ




その上に防水シートを貼りますwink


これで、雨が降っても大丈夫です

その後、板金屋さんが屋根材を貼るのですが



ここにも職人の技が

雨水が入らないように段の部分には返し設けてあります。

防水シート+職人の技術で、雨が降っても大丈夫~

お!これは前回登場のコーナー部分ですね!!

こちらもキレイに納まりました

あとは棟の部分を貼って、屋根は終わりです


塀の神社側になる面は、化粧板を貼って仕上げます。

見えない部分も美しく



最後に通路出入り口のドアを取り付けて…


完成です




お待たせ致しました

それでは、完成後の全貌をご覧下さい






木は、時間の経過とともに風合いが出て、表情を変えていきます

1年後、5年後、10年後…どの様に変化していくのか楽しみですね

滑らかな木肌の白さと、新しい木の香りは今しか味わえません。

2021年の初詣はぜひ泉神社へお出かけいただき

五感をフルに使って現物をご覧になってみて下さい



神社のエネルギーと静かな森の澄んだ空気、湧き水の清らかな流れが

コロナ騒ぎで疲れた心と体を癒してくれることと思います






今回、ご縁があり泉神社様でお仕事をさせていただく事ができました。

このような歴史ある神聖な場所に、我々の作ったものが残るのは

大変光栄であり、とても嬉しく思っております。

宮司様、総代様はじめ関係各所の皆様には

各方面にてご協力を賜り誠にありがとうございました。

この場をお借りしまして心より感謝申し上げます。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: